あなたは・・・管理組合理事の皆様、賃貸オーナー様、建物(マンション)の屋上の現状をご存知ですか!?

松戸市Eマンション:屋上平場の目地部の劣化が著しく、入出隅部にも著しいクラックが生じ、下層階へ雨水が侵入したため施工 (360㎡)築26年の屋上防水施工例

屋上防水工事 施工前の屋上の状況

  • 平場目地に深い亀裂が生じて、雨水が防水層へ侵入している。
  • 左記同様

ウレタン塗装着工法 クラック充填防水・ジェット噴射スプレー方式による施工

予測されるトラブル等

屋上防水工事 施工後の屋上の状況

屋上防水工事施工後の改善点

防水施工により雨漏れ、下層階への雨水侵入の心配が無くなった。

< 屋上防水工事 施工前・施工後 事例紹介一覧へ戻る

メールでのお問い合わせはこちら

PAGE TOP